1:ロボットは人間に危害を加えてはならない。
また人間が危害を受けるのを何も手を下さずに黙視していてはならない。

2:ロボットは人間の命令に従わなくてはならない。
但し、第一条に反する命令はこの限りではない。

3:ロボットは自らの存在を護らなくてはならない。
但し、それは第一条、第二条に違反しない場合に限る。


アイザック・アシモフ


*←前|次→#
-1-

[]

- XRIA -